傷痕/手術痕

傷痕の周囲:刺鍼、灸、刺絡、火鍼などを。

 

傷痕や手術痕が痛む、痺れる、引き攣れるといった事は、ままあります。

傷痕の周囲だけではなく、思わぬところに症状が出る場合も珍しくありません。

例えばお腹にある傷痕が、腰痛の原因だったり、

脇腹の傷痕が肩の障害の原因だったりします。

かなり古い傷でも症状が出ることは多々あります。

鍼灸治療を受ける際にも忘れず言っておくと治療に良い影響が出るかもしれませんね。

心当たりがある方は家庭でも治療は出来ます。

灸、刺絡は簡単なので傷痕の周囲に施すと良いでしょう。

特に刺絡がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA